システムトレード塾

システムトレードの津島朋憲が「システムトレード塾」投資を科学する「津島式FXシステムトレード」の著者が贈る投資情報と資産運用の戦略指針は必見

今日あたりのひとこと

投資の鉄則のひとつ

投稿日:

先日来申し上げていた節目をきっちり抜けました。
本当であればここから買い仕掛けなければならないはずなのですが、アメリカも
悪いし、日本も元々良くないし、どうにも気が進みません。
チャートが示しているのにファンダの頭に切り替わるとは、
システムトレーダー失格ですね。
しかし、騰落率では良いところまで上昇してしまった後だという評価になります。
チャートはここから上昇なんですが・・・。
節目を動かそうにも、かなり深い節目しかありません。明日の朝窓を開けたら予
定していた損失を大きく超える可能性があります。
さて、こういう心情のときの投資判断の王道を書いておきます。
「悩んだら何もしない」
というのが鉄則です。
「買い仕掛けるまではちょっと」と思っても、何もしなければ当たろうが外れよ
うが損失にはなりませんし、市場からの撤退も強いられません。
つまり、自分は大地震保険以外の日経平均関連ポジションを無くしました。
個人的にはちょっと様子見です。
市場は逃げません。
くれぐれもみなさまのポートフォリオをご自愛下さい。

-今日あたりのひとこと
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

チャートは中期的な上昇傾向に

日経平均1は5月も結構な利益で終わりつつあります。 売買回数が少ないので月単位では沈むこともありますが、 年単位ではかなり強力な利益エンジンですね。 他方、さやかによる売買指示がなかなか出にくい局面で …

no image

中天井確定せず

 いやぁ、全然中天井が確定しませんね。  9340円の大天井を抜けるかどうかが焦点ではあります。

no image

サービス配信です

 サービス配信です。  明日の寄付か日中で7360円以下の価格があったとき、  7380円以上で逆指値買い。  大ひけで決済。

no image

スプレッド化決定!!

遅くなってすみません。 スプレッドのSQ時点予測損益で時間がかかってしまいました。 利益になる価格幅が広い、大変おいしい状況だと思います。 個人的には下げ基調を予測しますが、自信は全くありません。 1 …

no image

日経平均先物の自動売買

 11月に日本実業出版からシストレ&オプションの上級本が上梓される予定ですが、その一部を含めたシグナル(日経平均先物)をひまわり証券で自動売買できるプログラムをある会社とのコラボレーションでもうすぐ開 …