システムトレード塾

システムトレードの津島朋憲が「システムトレード塾」投資を科学する「津島式FXシステムトレード」の著者が贈る投資情報と資産運用の戦略指針は必見

今日あたりのひとこと

先の高値に迫る&長期調達金利

投稿日:

高値がボリンジャーバンドのσ2にほぼ当たりましたね。
チャレンジとして5月のコール145を売りました。
価格は知れてますが、1枚なら大したリスクでもありませんし。
もちろん損切りは14130円です。
ここを超えれば、売り系のデビットスプレッドからとりあえず撤退します。
半年では下げ、1~2ヶ月では上げという、参加しづらい状況になるような気がします。
そうそう、25日の国債先物でサーキットブレイクが行われたようですね。基本的に2006年の年末までに引き当てられた12。8兆円が利いているので今年中の引き当て不足による破綻はないはずなのですが、長プラが4%を超えると国庫が即時破綻する可能性が高く(個人的には100%)、今後とも長期調達金利は要注意です。

-今日あたりのひとこと
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

もうところがあって

9月限、P110を4枚、買いました。 トンデモナイ掛け捨ての保険になりますが、 二日中に1000円下げると20倍ぐらいにはなるはずです。 IVが高騰すればもう少しかな。 この手の掛け捨て保険はどう考え …

no image

大きな傷になりましたね。

 小天井形成です。  これだけの傷が入ると  さすがに金曜日の高値が当面の中天井を形成するのではないかと思うのですが・・・。  4月に入ってからの下げに期待です。

no image

並び中底と、並び大底

チャート論からすると、9400円を割ったところにある 2回の並び安値(9390円、9370円)の割り込みと、 やはり本気の並び大底、9030円、9060円、9080円は 非常に重要なポイントになるはず …

no image

もみ合いが好きです。でも下げるのはモット好きです(はぁと)

余談ですが、個人的にはデリバティブの下げ相場が大好きです。 昨今、アメリカでメルトアップと言われた上昇パニックは なかなかありませんが、 メルトダウンは往々にして起こり得ますし、 買いバイアスのかかっ …

no image

大天井超えますかねぇ・・・

 やっぱり絶対客観式のほうが僕の裁量より正しいようです。  中天井を超えたら騰げなのか・・・。  次は大天井の9340円が焦点ですが、超えないと思うんですけどねぇ。  個人的にはまだ売り維持中です。小 …