システムトレード塾

システムトレードの津島朋憲が「システムトレード塾」投資を科学する「津島式FXシステムトレード」の著者が贈る投資情報と資産運用の戦略指針は必見

今日あたりのひとこと

チャート上は上昇基調になりました

投稿日:

チャート上は7日の14210円も上抜けて、
きっちり上昇傾向を示しつつあります。
その意味では7日に抜けていたわけですから、
絶好の買い場だったのかもしれません。
チャーティストとしては、数ヶ月単位での上昇傾向
悪くしても、16000~12500円の間でのもみ合い
ぐらいと読むのが平均的であるような気がします。
どうみてもファンダが悪いような気がするのですが
僕はファンダメンタルでは素人なので、
手控えるぐらいしかせいぜいの手当になります。

-今日あたりのひとこと
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

一枚90万円・・・

日経平均先物のSPAN証拠金が1枚90万円になってしまいました。 SPAN1.4倍設定の証券会社だと、 日経平均先物を1枚建てるのに126万円かかる計算です。 トレイダーズ証券は1.0倍設定ですので、 …

no image

投資の鉄則のひとつ

先日来申し上げていた節目をきっちり抜けました。 本当であればここから買い仕掛けなければならないはずなのですが、アメリカも 悪いし、日本も元々良くないし、どうにも気が進みません。 チャートが示しているの …

no image

中天井のさらなる切り下げが確定

 2月9日高値8270円の中天井が確定しました。  次は7580円を切ってくると思うのですが・・・。

no image

僕のシグナルでは中立

自分が持っているシグナル群では、ほとんど中立です。 どっちかというとまだ上げ基調。 というわけで、そろそろ10000円を撤退含みとする プットのクレジット仕掛けてみようかなぁ。 3月で。

no image

一応、小天井形成ですが・・・

 一応小天井形成ですが、明日すぐに抜けてしまうかもしれません。  絶対客観式トレンド計測法自身は、昨日から買い指示ということになります。  僕は怖くて買えないですが・・・。