システムトレード塾

システムトレードの津島朋憲が「システムトレード塾」投資を科学する「津島式FXシステムトレード」の著者が贈る投資情報と資産運用の戦略指針は必見

今日あたりのひとこと

売れずのプット

投稿日:

チャート的にピリッとしないのかと思っていたら、
きれいに200日線で止まっていたんですね。
あまり平均線とかは見ないのですが、システム的にはトレンドフォローの王道の
見地ですから、結構役に立つはず。組み合わせは一考すべきですが、周期が長け
れば尚更です。
当面、6月6日の窓を開けっ放しの足を超えるのは難しいのではないかと思いま
す。
というわけで、次の上げ潮で7月限か8月限、コール15000円売りなどはど
うでしょう?今すぐというわけにはいきませんが、せめて14000円の回復を
待ちたいところですね。
翻って、諸般の事情< http://system-trade.jp/10nen.html >からプットの裸売
りはしない主義ですが、
・8月限、プット12500円、1枚売り
・9月限、プット12500円、1枚買い
(カレンダースプレッド)などは、少しですが期近でインフレしているIVの差
もおいしいような気がします。
あー、書き終わってみるとやっぱり怖いですね。
プット側はやっぱり自分では仕掛けきれないです。
8月、プット11000円を買い当てるとほとんど意味が無くなってしまいます
し・・・。
どうしてもということであれば
・8月限、プット12500円、1枚売り
・8月限、プット11000円、1枚買い
・9月限、プット12000円、1枚買い
かな。
やっぱりあまりおいしくありません。
仕掛けるにしても75日線を一度耐えきってからのほうが自然でしょうね。
もう2週間様子を見ればまだ可能性があるような気がします。

-今日あたりのひとこと
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

投資の鉄則のひとつ

先日来申し上げていた節目をきっちり抜けました。 本当であればここから買い仕掛けなければならないはずなのですが、アメリカも 悪いし、日本も元々良くないし、どうにも気が進みません。 チャートが示しているの …

no image

出来高が小さいですね

 なんだか異様に日経平均先物の出来高が少ないような気がするんですが、気のせいでしょうか。    出来高を小さくしながら上昇する相場には上昇力がないとは良く言います。検証したことはありませんが、実際どう …

no image

3月SQが終わったら

 写真を見ながら「この戦いが終わったら、XXと結婚するんだ」 というのは、一般的な物語の中ではかなりの死亡フラッグですが、  チャートを見ながら「3月SQが終わったら、少し休むんだ」 と独白したいとこ …

no image

びっくりの上昇ですが

 びっくりの上昇ですが、騰がり売り方針で進めています。  8270円に中天井がありますので、  そこまでは売り方針堅持です。  絶対客観式トレンド計測法&オプショントレードとしては  絶好の売り場に見 …

no image

明日やどうなることやら

 前回中天井を超えきれなかった以上、 一旦は下がるしかないわけですが、 一気に下がってしまいましたね。  これでもまだ先行きはわかりません。  明日に今日の高値を上抜けば、 まだ別の様相を描き直さなけ …