システムトレード塾

システムトレードの津島朋憲が「システムトレード塾」投資を科学する「津島式FXシステムトレード」の著者が贈る投資情報と資産運用の戦略指針は必見

今日あたりのひとこと

日経平均先物は大きな節目の日になりました。

投稿日:

非常に大きな意味合いのある日になりました。
3月17日の底値を起点として、
その後はずっと高値も安値も切り上げて来ましたが、
最後の高値は14500円で切り下げましたし、
さらに最後の安値が13820円を切ったことで
中期的な上昇トレンドの終了が確定しました。
前日との窓を埋めたことで
本日安値が一応の目先安値(短期トレンドの出発点)になる可能性は
残っていますが、
中期トレンド転換したとすると、今回の短期トレンドの高値は
14500円を超えきれないはずです。
この中期下降トレンドは、長期的な下降トレンドに添っていますので、
今回の中期トレンドですぐにというわけでなくても、
結果的には3月17日の11630円下抜けを目指してくるはずです。
たとえば過去一年間の中期上昇トレンド終了は
昨年7月25日の安値17750円(6月27日の17850円下抜け)
昨年11月6日の安値16150円(10月25日の16210円下抜け)
今年1月4日の安値14560円(12月20日の15010円下抜け)
などがあります。
みなさまのポートフォリオをよろしくご自愛ください。

-今日あたりのひとこと
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

中底を割り込みました

 いつのまにか、6月30日に23日の9510円が中底を形成していました。このため、7月8日の陰線でこれを割り込んだことになり、中期トレンドが転換しました。  これは3月16日に中天井を超えてから初めて …

no image

このまま下げると良いなぁ

 順当にじりじり下げてきました。  小底に関しては2回連続のブレイクです。  小天井も2回連続で切り下げています。  ただし、中天井は切り上げ中  最後の中底は3月10日の7010円で、ここまでは切り …

no image

気がついてみたら言っていたとおり年初来安値更新してましたね

 自分自身がお休みした日に年初来安値を更新していたんですね。  まぁ、チャートの大きな流れから見ると当たり前のことですが、思ったよりも速かったですね。  本当はですね、多くの方のチャートはY軸ばかり見 …

no image

一枚90万円・・・

日経平均先物のSPAN証拠金が1枚90万円になってしまいました。 SPAN1.4倍設定の証券会社だと、 日経平均先物を1枚建てるのに126万円かかる計算です。 トレイダーズ証券は1.0倍設定ですので、 …

no image

中天井を抜けましたが・・・

 あっさり中天井を抜けてしまいましたので、素直にデルタショート系は撤退。  デビットに当ててレシオにしたP9000円は乾坤一擲となりました。  短期システムとしては、今日の高安値を抜けた方について行け …