システムトレード塾

システムトレードの津島朋憲が「システムトレード塾」投資を科学する「津島式FXシステムトレード」の著者が贈る投資情報と資産運用の戦略指針は必見

今日あたりのひとこと

昨日高値を超えない限り、12680円を目指すはず

投稿日:

「さやか」の負けは思ったよりも小幅ですんで良かったです。
7月24日の大陽線をと同程度の大陰線を引きました。
7月29日の安値をかろうじて耐えきった様に見えますが、
ここを耐えても中底を形成しないのであまり意味がありません。
裏を返せば、昨日高値を抜けない限りはいずれ、13000円を割り込んでくる
と思いますし、そのときの焦点は、12680円を割り込むかどうかになると思
います。
少し前に、この小天井、中天井などの判断基準をメールで聞かれたのですが、
これは9月に発売される書籍の初期特典にしようと思っています。
基本はラリーのものに自分が名前をつけただけなので、大した内容ではありませ
んけどね。
ご期待下さい。

-今日あたりのひとこと
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

日経平均は多少買い優勢

中期シグナルで売買交錯の上、多少買い優勢となっています。 あと10日間(営業日)ぐらいのことです。

no image

上値目処がまだありません。

良く動きますね。 夕場で12日安値までの窓を埋めています。 4日で800円の行ってこいですね。 チャートもファンダメンタルも基調はあくまでも下げですが、 この戻りがどの辺までになるかは良くわかりません …

no image

さらに中期で買い指示

 中期の買い指示が新しく出ました。  強力に買いです。  サービス配信です。  明日の寄り付きが10510円よりも高かったとき。  10500円で逆指値売り。大引けで決済。

no image

昨日高値は当面の節目

 昨日高値10310円が当面の節目(まだ小天井)です。  といっても明日には超えるかもしれないわけですが・・・。  10530円が最後の中天井なのですが、  このまま10310円が中天井出世すれば、中 …

no image

やっぱり中天底ブレイクアウトは大きい

 やっぱり中天底ブレイクアウトは大きいですね。  次の節目は大底の9030円ですが、どうなることやら。