システムトレード塾

システムトレードの津島朋憲が「システムトレード塾」投資を科学する「津島式FXシステムトレード」の著者が贈る投資情報と資産運用の戦略指針は必見

今日あたりのひとこと

7月16日、12680円の大底化を試す日々

投稿日:

昨日は見落としていましたが、
昨日の安値より今日の安値が安くなければ、
7月16日12680円が大底化する日でした。
これは来週の月曜日でも同じで、
来週の月曜日の安値が今日の安値よりも安くなければ
上記の大底化はおこります。
もしそうなったとすると、
大底と大天井が狭まってくるいわゆる持ち合い三角の形になります。
まー、結果的にはチャートもそう見える形になっていますけどね。
前回の大底は3月17日で、大天井は6月6日なので、
トレンドラインがキレイに三角形になっています。
一般的にはどちらかに抜けることになっていますし、
5、6月の高値も三尊天井に見えますし、
その日は近いのではないかと思いますね。
個人的にはシステムトレード的根拠無く下抜けだと思いますが、
未来のことはわかりません。
抜けたときには直近大天井(13660円)と、
直近大底(12680円)のどちらかを抜けて動くでしょうから、
実務的には逆指値注文を売買の両方に入れて
抜けた方について行けば良いだけの話で、
過去に対処するだけでトレードは可能です。
しかし、ここからのボラブレイクは楽しそうだ~!
ちなみに、月曜日の安値が5日の12890円を下抜ければ
当面、7月16日12680円が大底になる可能性はありません。
今日は平野友朗さんと書籍購入特典の対談でした。
楽しかったです。

-今日あたりのひとこと
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Wトップなのかなぁ・・・

値位置から考えると大天井を突破していますし、 中期の買い指示も弱く点灯していますが、 もしかしたらWトップという可能性もちょっとだけあります。  ただ、絶対客観式にはWトップという考え方がないので、 …

no image

あーららっと

 踏ん張るかと思いきや、傷を入れてしまいました。  この先の目処はだいぶ深いですから、  ストレートに下げるかどうかはイマイチわかりません。  いずれ下げるにせよ、その道中がストレートではない可能性が …

no image

投資の鉄則のひとつ

先日来申し上げていた節目をきっちり抜けました。 本当であればここから買い仕掛けなければならないはずなのですが、アメリカも 悪いし、日本も元々良くないし、どうにも気が進みません。 チャートが示しているの …

no image

さやかによる売買指示が出ました

まぁ、ここには売りか買いかは書きませんが、 ここ半年でかなり稼いだ売買手法ですので、 また、稼いでくれるでしょう。 あと、サービス配信があります。 明日の寄りつきが、11730円より高いとき 日中のみ …

no image

並び中底と、並び大底

チャート論からすると、9400円を割ったところにある 2回の並び安値(9390円、9370円)の割り込みと、 やはり本気の並び大底、9030円、9060円、9080円は 非常に重要なポイントになるはず …