システムトレード塾

システムトレードの津島朋憲が「システムトレード塾」投資を科学する「津島式FXシステムトレード」の著者が贈る投資情報と資産運用の戦略指針は必見

今日あたりのひとこと

予測通りだと何も書くことがないですね

投稿日:

予測が外れていないので何も書くことがありません。
勢いよく先の大底も抜けましたし、昨日の下げはそれ以上のだめ押し下げになり
ました。
なんとなく右下がりの平行帯も形成されつつあります。
長期的には3月17日11610円を目指すと思いますが、
それが9月中なのか、年内なのか、もう少し先なのかは良くわかりません。
中期的な下降に変化がなければ、次回の中天井は13090円以下になるはずで
す。裏を返せばここを超えてくるとすれば注意が必要です。
なんにせよ、年内の13500円以上のコールが売りやすい状況です。
とはいえ、戻りで売らなければ利も少ないですしリスクも大きめになります。

-今日あたりのひとこと
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

中期で売買中立に

大引けに売買指示が出て、中期で、売買がほぼ中立から売り優勢になりました。 この売買指示は新しい売買指示が出ない限り、四月になるぐらいまで有効です。

no image

窓の下には・・・

サービス配信です。 明日の寄りつきが16920円以上だったとき 日中有効な注文で、16910円逆指値売り 大ひけで、決済 底堅そうに見えますが16650円、 または3月5日の16520円を割り込むと、 …

no image

売買指示は買い一色

短期(非公開のもの火曜日の寄つきから金曜日の大引けの買い)の売買指示で買い 中期の売買指示4本のうち、3本で買い指示(3月25~4月8日決済) 長期の絶対客観式トレンド計測法で、買い指示 というわけで …

no image

中期的にはさらに売り指示

1月19日に出たのと同じ15~20日の中期売りサインが出ています。 このほかにもうひとつ2月2日に中期の売り指示が出ており、 絶対客観式では下は9060円まで節目がない状態が続いています。 サービス配 …

no image

大天井超えますかねぇ・・・

 やっぱり絶対客観式のほうが僕の裁量より正しいようです。  中天井を超えたら騰げなのか・・・。  次は大天井の9340円が焦点ですが、超えないと思うんですけどねぇ。  個人的にはまだ売り維持中です。小 …