システムトレード塾

システムトレードの津島朋憲が「システムトレード塾」投資を科学する「津島式FXシステムトレード」の著者が贈る投資情報と資産運用の戦略指針は必見

今日あたりのひとこと

さやかによる売買指示はここに書けないんだった・・・

投稿日:

配信終了後ですが、さやかによる売買指示が出ていたので追伸です。
実は9月18日が終わった時点で
(中略)
ここいらはブログのほうには書けない内容ですね。
22日の高値が中天井不確定という程度の状況で、絶対客観式トレンド計測法ではちょっと見切りに近くなりますが、それでも本日高値がひとつの高値側の節目になります。
この気に際して、10月限であれば
プット11500円買い
プット11000円売り
とか、
単独であれば、
12月限11500円買い
(10月SQ時点ぐらいで、11000円か、10500円の売り当てを目指す)
などの雰囲気になります。オプションはここいらの曖昧さが好きですね。
ストレートに10月か11月のコール12500円売りというのもあり得なくはないです。損切りは11250円を超えたところになります。

-今日あたりのひとこと
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

僕の名刺の肩書きは

 僕の名刺の肩書きは、ちゃんと「相場師」とも書いてあります。トレーダーっていう肩書きでテレビに出てくる日本人は長続きしていない人が多そうな軽薄なイメージで嫌だったからです。海外と日本ではトレーダーの地 …

no image

日経平均1のスプレッド化について

コメント欄でのご指摘通り。 計算が間違っています。限月違いでした。 すべて4月で計算していました。 実際の損益計算値はもっと良くなります。 恥ずかしいですが、今から修正するのもどうかとおもうので、 対 …

no image

気持ち良い下げでした

気持ちよく下げた日になりました。 やはり先日の節目は超えきれなかったように思います。 超えれば上しかなかったわけですから、 超えなかった以上は下しかないというのがチャートの自然な見方でしょう。 今更、 …

no image

中期シグナルは売り買い交錯

ツライチで当面のショート撤退目処、10530円を守りましたね。 中期シグナルで改めて売り買いが交錯しており、 さらに短期的にも売買両方の指示が出ています。 絶対客観式は相変わらず売り維持ですが、 やは …

no image

中天井のさらなる切り下げが確定

 2月9日高値8270円の中天井が確定しました。  次は7580円を切ってくると思うのですが・・・。