システムトレード塾

システムトレードの津島朋憲が「システムトレード塾」投資を科学する「津島式FXシステムトレード」の著者が贈る投資情報と資産運用の戦略指針は必見

今日あたりのひとこと

わかりやすい下げトレンドで本当に気持ちいい時節となりました

投稿日:

29日の段階で、22日12550円が中天井を形成しました。
他方、18日11240円は、中底でしたが、
昨日(30日)の安値で中底の切り下げが確定しました。
きれいに下げているということですね。
下値の節目は今のところわかりません。
2005年5月の安値ぐらいになるのかな。
普通に下げトレンド狙いというのが自然だと思います。
22日中天井が確定した29日が引けた時点で、
12月限コール12250円売りというのも良かったですが、
今となってはあとの祭りでしょうか。
今回の戻りがどのへんかはイマイチわかりません。
SPANが上昇しており、証拠金が高いので、
・12月限コール12250円売り、同12750円買い
というのも悪くないかもしれませんね。
最大損失は50万円、利益は14万円ぐらいで。
やっと1:4ですが。
二ヶ月先のコールですらIV30というのは売りやすいと思うんですけどねぇ。

-今日あたりのひとこと
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

今のうちにやっておくべきコトもあります

またしても高値ブレイクアウトです。 勝率20%の相場観では、この状況で買うのは厳しいですが、 売るのはもっと厳しいといったところです。 今はじっくり我慢の子なのでした。 とはいえ、ファーアウトのプット …

no image

2連勝ですが

多くのシステムトレーダーが言っていることですが、 勝ちトレードはかなり偏って出現するようです。 3月は乱高下しながらなんとか勝ったこのシステムですが、 4月に入ってふたつ大勝しました。 2勝0敗で87 …

no image

抜けずの大底

8月5日の12890円(中底)はあっさり抜けたものの 7月16日の12680円(大底)はあとすこしのところで抜けませんね。 細かいことを言えば、先物価格に織り込まれる利率分を考えると、 (今日の終値の …

no image

僕の名刺の肩書きは

 僕の名刺の肩書きは、ちゃんと「相場師」とも書いてあります。トレーダーっていう肩書きでテレビに出てくる日本人は長続きしていない人が多そうな軽薄なイメージで嫌だったからです。海外と日本ではトレーダーの地 …

no image

もみ合いが好きです。でも下げるのはモット好きです(はぁと)

余談ですが、個人的にはデリバティブの下げ相場が大好きです。 昨今、アメリカでメルトアップと言われた上昇パニックは なかなかありませんが、 メルトダウンは往々にして起こり得ますし、 買いバイアスのかかっ …