システムトレード塾

システムトレードの津島朋憲が「システムトレード塾」投資を科学する「津島式FXシステムトレード」の著者が贈る投資情報と資産運用の戦略指針は必見

今日あたりのひとこと

先物売りをカバードプットに

投稿日:

11月上旬からの売りポジション(12月にロールオーバーしました)に
3月限プット7000円を41万円で売り当てました(夕場が始まってすぐに)。
7000円までは先物の利益も取れますし、
6000円代には、
複数のデビットスプレッドが控えているのでどんなに下げても悲しくありません。
もしここから戻さなくても
時間的価値下落分だけでそれなりに取れますし、
戻せば現在の値位置で先物0.3枚分の値動きがもらえます。
戻りに対して一通りの手当になったのではないかと思います。
半分利食い、半分仕掛けという感じです。
明日は38歳の誕生日。良いプレゼントになりました。

-今日あたりのひとこと
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

中勢下げ波動ですが・・・

7月16日が小天井を形成していましたが、これは窓を開ける形で抜けてしまいました。小波動上昇になっている様子です。 ただし、中天井は7月1日の10090円ですので、 ここを超えない限り中勢下げ波動とみな …

no image

1:3で売り

新たにボリンジャーバンド系のシグナルで売り指示が出ました。 このシグナルは12月発売の日本実業出版のシストレ&オプション本で完全紹介してあります。 つまりこれで1:3で売りです。 10月、プット975 …

no image

はらみ足です

 ここにきてはらみ足ですね。  本当かどうかは知りませんし、  検証のしようもありませんが、  はらみ足は相場がどちらに行くか迷っているときなんだそうです。  まぁ言われてみればそう見えないこともない …

no image

売買指示は買い一色

短期(非公開のもの火曜日の寄つきから金曜日の大引けの買い)の売買指示で買い 中期の売買指示4本のうち、3本で買い指示(3月25~4月8日決済) 長期の絶対客観式トレンド計測法で、買い指示 というわけで …

no image

別に裁量でなくても過熱は過熱なのですが・・・。

 この日経平均1で見る限り、過熱感があります。  年金のみならず、生保関連でも、  4月に入ってからはかなりの株売りが予定されているようですので、  日経平均1の一部の売り決済が終わったら、  ふたた …