システムトレード塾

システムトレードの津島朋憲が「システムトレード塾」投資を科学する「津島式FXシステムトレード」の著者が贈る投資情報と資産運用の戦略指針は必見

今日あたりのひとこと

僕の名刺の肩書きは

投稿日:

 僕の名刺の肩書きは、ちゃんと「相場師」とも書いてあります。トレーダーっていう肩書きでテレビに出てくる日本人は長続きしていない人が多そうな軽薄なイメージで嫌だったからです。海外と日本ではトレーダーの地位は全然違いますけどね。それはおそらく、サラリーマンや実業家のリスクをちゃんと評価しているからだと思います。
 サラリーマンや実業家がリスクを取っていないなんてあり得ませんし、学生だって同じ条件でどこに進学するかはリスクリターンなんです。
 「津島式・・・」にも書きましたけれど、「人生は投資の連続」なんです。
 当たり前だけど、実際に相場張ってる人間は結局似たようなことを言います。以下は切込隊長のブログ。
http://kirik.tea-nifty.com/diary/2009/01/post-adb4.html#more

-今日あたりのひとこと
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

1:3で売り

新たにボリンジャーバンド系のシグナルで売り指示が出ました。 このシグナルは12月発売の日本実業出版のシストレ&オプション本で完全紹介してあります。 つまりこれで1:3で売りです。 10月、プット975 …

no image

出来高が小さいですね

 なんだか異様に日経平均先物の出来高が少ないような気がするんですが、気のせいでしょうか。    出来高を小さくしながら上昇する相場には上昇力がないとは良く言います。検証したことはありませんが、実際どう …

no image

チャート上は上昇基調になりました

チャート上は7日の14210円も上抜けて、 きっちり上昇傾向を示しつつあります。 その意味では7日に抜けていたわけですから、 絶好の買い場だったのかもしれません。 チャーティストとしては、数ヶ月単位で …

no image

もうところがあって

9月限、P110を4枚、買いました。 トンデモナイ掛け捨ての保険になりますが、 二日中に1000円下げると20倍ぐらいにはなるはずです。 IVが高騰すればもう少しかな。 この手の掛け捨て保険はどう考え …

no image

天井も切り下げ

 昨日、1月29日の中天井が確定していました。  これで底側だけでなく、天井側も切り下げとなりました。