システムトレード塾

システムトレードの津島朋憲が「システムトレード塾」投資を科学する「津島式FXシステムトレード」の著者が贈る投資情報と資産運用の戦略指針は必見

今日あたりのひとこと

僕の名刺の肩書きは

投稿日:

 僕の名刺の肩書きは、ちゃんと「相場師」とも書いてあります。トレーダーっていう肩書きでテレビに出てくる日本人は長続きしていない人が多そうな軽薄なイメージで嫌だったからです。海外と日本ではトレーダーの地位は全然違いますけどね。それはおそらく、サラリーマンや実業家のリスクをちゃんと評価しているからだと思います。
 サラリーマンや実業家がリスクを取っていないなんてあり得ませんし、学生だって同じ条件でどこに進学するかはリスクリターンなんです。
 「津島式・・・」にも書きましたけれど、「人生は投資の連続」なんです。
 当たり前だけど、実際に相場張ってる人間は結局似たようなことを言います。以下は切込隊長のブログ。
http://kirik.tea-nifty.com/diary/2009/01/post-adb4.html#more

-今日あたりのひとこと
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

中天井を守りましたが・・・

 昨日書いた前回中天井は間違ってましたね。  9990円でした。  今日のところはツライチで守ったわけなので、  一応自分は売りましたが、  明日の朝にでも越えれば、全面的に撤退します。  撤退どころ …

no image

待てずに動きました

 前回小天井2月19日の高値を超えませんでしたので、  明日の高値が今日の上髭の高値よりも低く、  今日の高値が小天井を形成したとすれば、小天井切り下げです。  でも、我慢できずに今日の夕場で4月のC …

no image

中期の交錯指示は売りで

 複数の中期シグナルで売買が出ているので注意深く観察したところ、  総合的には売り支持であると判断できました。  中立のシグナルも多数ありますが、  2セットが売り、1シグナルが買いでした。  しかも …

no image

大天井形成?

ラリーウィリアムズの小天井、中天井、大天井 (自分の意訳です。ほんとうはもっと別の表現でした) という分類によれば、 日経平均先物は大天井を形成しています。 トレンドラインが引きづらいほどのツライチ高 …

no image

中勢下げ波動ですが・・・

7月16日が小天井を形成していましたが、これは窓を開ける形で抜けてしまいました。小波動上昇になっている様子です。 ただし、中天井は7月1日の10090円ですので、 ここを超えない限り中勢下げ波動とみな …