システムトレード塾

システムトレードの津島朋憲が「システムトレード塾」投資を科学する「津島式FXシステムトレード」の著者が贈る投資情報と資産運用の戦略指針は必見

今日あたりのひとこと

びっくりの上昇ですが

投稿日:

 びっくりの上昇ですが、騰がり売り方針で進めています。
 8270円に中天井がありますので、
 そこまでは売り方針堅持です。
 絶対客観式トレンド計測法&オプショントレードとしては
 絶好の売り場に見えます。 
 もはや資金効率が悪い先物ではなく5月6月のプット7000円を
 ガンガン買い仕込んでいます。
 デビットスプレッドですらなく、単純買いです。
 フリートレード狙いです。
 4月中旬までに6000円を切れると考えています。
 まぁこれは勝率20%の予測でしかないですが。
 とはいえ、8270円を超えたら、すべて損切りします。
 長期トレンドとして騰がるとは思っていないので、途転買いはしません。
 あくまでも売り場探しです。

-今日あたりのひとこと
-

執筆者:

関連記事

no image

僕のシグナルでは中立

自分が持っているシグナル群では、ほとんど中立です。 どっちかというとまだ上げ基調。 というわけで、そろそろ10000円を撤退含みとする プットのクレジット仕掛けてみようかなぁ。 3月で。

no image

またしても中期売買サインで売り

 複数の中期の売買サインで年末、今日と売りが出ていますし、  絶対客観式でも10770円を超えない限りは大天井を守ったことになります。  もちろん超えたら撤退です。  11月27日に大底を守っています …

no image

G7無策というが・・・

方々で書かれていることなので、 無策ぶりそのものは僕ぐらいが繰り返して書いてもしょうがないのですが、 個人的には 「なーんだ、日本人だけが危機に対して無策なわけじゃないじゃーん」 という、マイナス思考 …

no image

大天井超えますかねぇ・・・

 やっぱり絶対客観式のほうが僕の裁量より正しいようです。  中天井を超えたら騰げなのか・・・。  次は大天井の9340円が焦点ですが、超えないと思うんですけどねぇ。  個人的にはまだ売り維持中です。小 …

no image

あ、三角持ち合いの可能性も

2月9日も中天井がツライチで止まってますので、 今日の安値が持ちこたえたとなると、 絶対客観式トレンド計測法の定義では 「中天底三角持ち合い」ですね。 15日のパンローリングセミナーでも話しましたが、 …