システムトレード塾

システムトレードの津島朋憲が「システムトレード塾」投資を科学する「津島式FXシステムトレード」の著者が贈る投資情報と資産運用の戦略指針は必見

今日あたりのひとこと

「さやか」の決済指示を見落としていました。

投稿日:

 見落としていたのですが、
 「さやか」の決済指示が出ていました。
 http://system-trade.jp/service/sayaka_landing.html
 27日の寄り付きで売り決済でした。
 ちょっと見落としていました。
 またしても利益でしたね。
 先物一枚換算で1000円幅(100万円!!)の強烈な利益になりました。丁度、説明書のバージョンアップも終了したところです(偶然ですが)。
 さて、このさやかの決済方法ですが、単純決済の他、
 スプレッド化という選択肢もあります。
 5月限コール
 8250円買い-8500円売り
 を3月23日の寄付で組んでいますので、
 ●行使価格8250円 29万5000円 買い
 ●行使価格8500円 21万    円 売り
で、8万5000円の最大リスクで
 本日終値で
 ●行使価格8250円 78万円    (48万5000円利益)
 ●行使価格8500円 59万5000円(38万5000円損失)
であり、
 差し引き10万円の利益になっています。
 このまま決済しても10万円の利益というわけです。
 さて、スプレッド化ですが、
その1
 これまでのスプレッドに加えて、
 ●同5月、コール9250円 20万円 1枚売り
 とすれば、11万5千円受け取りのスプレッドになります。
 (最初の3月23日に8万5千円支払っているので)
 損失になるのは
 5月SQで9615円より高いときです。
 5月SQ8500円~9250円で最大利益61万5千円です。
その2
 これまでのスプレッドに加えて、上記よりもさらに外側を買い当ててて、
 ●同5月、コール9250円 20万円 1枚売り
 ●同5月、コール9500円 13万円 1枚買い
 とすれば、1万5千円支払いのスプレッドになりますが、
 最大損失は15000円までです。
 損益分岐は9485円です。
 5月SQ8500円~9250円で最大利益48万5千円です。

-今日あたりのひとこと
-

執筆者:

関連記事

no image

13660円の大天井が確定しました~!

今日の高値が昨日の高値を超えなかったことで、 7月24日、13660円の大天井と 7月31日、13490円の中天井が確定しました。 オプションで言えば、 13490円を超えたところに損切りを置いて 9 …

no image

気が付いてみたら

 気が付いてみたら、ラリーの提唱する大天井の見方で、  2月27日の14130円が、大天井を形成していました。  14日に7日の13500円が中天井を形成したからです。  さて、これで、6月のコール1 …

no image

チャート上は上昇基調になりました

チャート上は7日の14210円も上抜けて、 きっちり上昇傾向を示しつつあります。 その意味では7日に抜けていたわけですから、 絶好の買い場だったのかもしれません。 チャーティストとしては、数ヶ月単位で …

no image

さらに中期で買い指示

 中期の買い指示が新しく出ました。  強力に買いです。  サービス配信です。  明日の寄り付きが10510円よりも高かったとき。  10500円で逆指値売り。大引けで決済。

no image

売買指示は買い一色

短期(非公開のもの火曜日の寄つきから金曜日の大引けの買い)の売買指示で買い 中期の売買指示4本のうち、3本で買い指示(3月25~4月8日決済) 長期の絶対客観式トレンド計測法で、買い指示 というわけで …