システムトレード塾

システムトレードの津島朋憲が「システムトレード塾」投資を科学する「津島式FXシステムトレード」の著者が贈る投資情報と資産運用の戦略指針は必見

今日あたりのひとこと

絶対客観式は、売れずと言いけり

投稿日:

 この状況下で短期的にこのシグナルは売りを出してきました。
 自信ないけれど、自分の直感よりはシステムのほうが当たってますからね。
 ただ、絶対客観式のほうでは少なくとも「売れない状況」と判断されています。

-今日あたりのひとこと
-

執筆者:

関連記事

no image

16520円・・・

本日安値は直近安値の16650円で並びました。 あてにならない個人的直感ではここを割り込んで下げると思いますが、 来週一杯でこの16650円を割り込まなければ 短期的にはここいらが底という解釈になりそ …

no image

合成先物のカバー逆当て(さかあて)

日経平均1、調子良いですよねぇ。 先物のほうはカバードプットすべきかもしれないのですが、 絶対客観式で見ると、まだほとんど下げる気配がありません。 9月SQまでの日数も少なくてあまり利得を感じられませ …

no image

ただ一回だけ、未来予測をしてしまった日(恥・・)

ついに本格的な下げに突入したようですね。 225に関して、この状況でははっきりと売り推奨します。 出来れば戻りをまちたいところですが、 大ひけ間際の強烈なIVの上昇を見ると、 明日の朝は下に窓を開けて …

no image

日経平均先物は大きな節目の日になりました。

非常に大きな意味合いのある日になりました。 3月17日の底値を起点として、 その後はずっと高値も安値も切り上げて来ましたが、 最後の高値は14500円で切り下げましたし、 さらに最後の安値が13820 …

no image

中期シグナルは売り買い交錯

ツライチで当面のショート撤退目処、10530円を守りましたね。 中期シグナルで改めて売り買いが交錯しており、 さらに短期的にも売買両方の指示が出ています。 絶対客観式は相変わらず売り維持ですが、 やは …