システムトレード塾

システムトレードの津島朋憲が「システムトレード塾」投資を科学する「津島式FXシステムトレード」の著者が贈る投資情報と資産運用の戦略指針は必見

今日あたりのひとこと

合成先物のカバー逆当て(さかあて)

投稿日:

日経平均1、調子良いですよねぇ。
先物のほうはカバードプットすべきかもしれないのですが、
絶対客観式で見ると、まだほとんど下げる気配がありません。
9月SQまでの日数も少なくてあまり利得を感じられませんしね。
明朝決済予定のポジションは1日の終値10500円で売っていますから、
どうしてもという場合は、
9月限
コール10500円・1枚買い@95
プット10250円・1枚売り@155
という継ぎ足しはあり得るかもしれません。
ないかなぁ。
最悪でも6万円の利益確保
最大で31万円の利益確保
現状での20万円弱の確定利益に比べて上記の利益がどうかという話ですね。
僕は確定したくなります。
もう少し日数がないと、売りが面白くないんですよねぇ。
でも上昇が怖いからコール買いも欲しい。
合成先物とリアル先物をどう組み合わせるかしか考えづらいのが現状です。

-今日あたりのひとこと
-

執筆者:

関連記事

no image

変わらず売り指示

サービス配信です。 5日の寄り付きが9790円以下の時 9810円で逆指値買い 大ひけで売り決済 中期システムのひとつは月曜日の寄り付きで買い決済ですが、 別のシグナルで売り仕掛け指示が出ましたので、 …

no image

またしても中期売買サインで売り

 複数の中期の売買サインで年末、今日と売りが出ていますし、  絶対客観式でも10770円を超えない限りは大天井を守ったことになります。  もちろん超えたら撤退です。  11月27日に大底を守っています …

no image

サービス配信です

 明日の寄り付きが9730以下の時、  9740円で逆指値買い。  大引で決済。

no image

なんと言っても下げ一色

さて、大概、稼げてきました。 さやかによる売り指示もおおむね順調ですしね。 商品や為替に関しては世界恐慌に際してどのようなことが起こるのかハッキリわ かりませんが、株価だけは確実に下がると言えます。 …

no image

さやかによる売買指示が出ました

まぁ、ここには売りか買いかは書きませんが、 ここ半年でかなり稼いだ売買手法ですので、 また、稼いでくれるでしょう。 あと、サービス配信があります。 明日の寄りつきが、11730円より高いとき 日中のみ …