システムトレード塾

システムトレードの津島朋憲が「システムトレード塾」投資を科学する「津島式FXシステムトレード」の著者が贈る投資情報と資産運用の戦略指針は必見

今日あたりのひとこと

1:3で売り

投稿日:

新たにボリンジャーバンド系のシグナルで売り指示が出ました。
このシグナルは12月発売の日本実業出版のシストレ&オプション本で完全紹介してあります。
つまりこれで1:3で売りです。
10月、プット9750円の買いに始まるスプレッドは、
今日、フリートレード(完成型としてはデビットスプレッド)を完成しました。
ちょっと早かったかな。
やっぱり裁量下手だからなぁ。
システムによる戦略が当たっていれば、買い場、売り場をこれだけ外しても儲かることの好例ではあります。
でも8月は絶対客観式だけを頼りにして外してるからなぁ。

-今日あたりのひとこと
-

執筆者:

関連記事

no image

中天井を抜けましたが・・・

 あっさり中天井を抜けてしまいましたので、素直にデルタショート系は撤退。  デビットに当ててレシオにしたP9000円は乾坤一擲となりました。  短期システムとしては、今日の高安値を抜けた方について行け …

no image

早くバブル来安値を切らないかな

 午後は急落でしたね。  明日の高値が今日の高値を超えず、  今日の高値が小天井を形成すると、中天井も切り下げになります。  中底はすでに切り下げているので、  あとは11月21日の7360円と、   …

no image

中期的にはさらに売り指示

1月19日に出たのと同じ15~20日の中期売りサインが出ています。 このほかにもうひとつ2月2日に中期の売り指示が出ており、 絶対客観式では下は9060円まで節目がない状態が続いています。 サービス配 …

no image

中期の売り指示が緩みました

 中期の売り指示が少し緩みましたが、  4日間での短期売り指示がひとつ出ました。  ただし、明日の日中に今日の終値を超えたときのみです。  12月中下旬までの下げは未だにしっかり示唆されています。

no image

日経平均先物は大きな節目の日になりました。

非常に大きな意味合いのある日になりました。 3月17日の底値を起点として、 その後はずっと高値も安値も切り上げて来ましたが、 最後の高値は14500円で切り下げましたし、 さらに最後の安値が13820 …