システムトレード塾

システムトレードの津島朋憲が「システムトレード塾」投資を科学する「津島式FXシステムトレード」の著者が贈る投資情報と資産運用の戦略指針は必見

今日あたりのひとこと

こんなのをポジショントークって言うんですか?

投稿日:

個人的には、3~6日の短期、
20~40日ぐらいの中期維持期間の日経平均先物システムを援用して
オプションスプレッドを組んでいます。
そのうちの4日維持期間のものによって、
7日の寄り付きから買い指示が出ていたものが、
13日の寄り付きで決済指示が出て(早めの決済)、
14日の大引けで売り指示になっています。
このシグナルによる新しい買い指示が出なかった場合、
買い決済は16日の大引けということになります。
そのほかの中期システムは、どちらかというと売り優勢です。売買で3:1ぐらいです。
しかし、金曜日の寄り付きにはかなりの売り指示に転換します。
おそらく3:0になるためです。
これらはポートフォリオ化されていませんが、
システムによる合議ではあります。
ただ今回はデビットスプレッドによるデルタショートではなく、
ミニ先物を騰がり売りしています。
また、11月のレシオスプレッドは決済してしまい、
12月のレシオを仕掛けています。
そのほか、11月P5500、P6000円を1円でそれなりの枚数買っています。

-今日あたりのひとこと
-

執筆者:

関連記事

no image

三角持ち合い

見事な三角持ち合いですね。 どちらかに放れるはずなのですが・・・。

no image

いつになったら下げるのかなぁ

 なかなか上の節目が出ませんが、今のところは昨日の高値が目処です。

no image

早くも片足の中天井を形成

7月29日に13660円が中天井形成が確定したばかりですが、 今日の高値が28日の高値を超えていたため(わずかですが)、 片足の中天井(未確定の中天井)が形成されつつあります。 このまましばらく本日高 …

no image

一応、シグナルは下げ主体で推移しているのですが・・・。

 価格は多少伸びていますが、1月、2月のC1100は、おおむね横ばいから下げ状態。  15~20日では複数のシグナルで下げが示現されており、  唯一の上昇シグナルは絶対客観式による中天井突破のみです。 …

no image

売買指示は買い一色

短期(非公開のもの火曜日の寄つきから金曜日の大引けの買い)の売買指示で買い 中期の売買指示4本のうち、3本で買い指示(3月25~4月8日決済) 長期の絶対客観式トレンド計測法で、買い指示 というわけで …