システムトレード塾

システムトレードの津島朋憲が「システムトレード塾」投資を科学する「津島式FXシステムトレード」の著者が贈る投資情報と資産運用の戦略指針は必見

今日あたりのひとこと

またしても中期売買サインで売り

投稿日:

 複数の中期の売買サインで年末、今日と売りが出ていますし、
 絶対客観式でも10770円を超えない限りは大天井を守ったことになります。
 もちろん超えたら撤退です。
 11月27日に大底を守っていますから、
 このまま守りきれば大底大天井で大きな動きとしてはもちあいということになります。
 つまり、中期ポジションは大天井を撤退ポイントとしながら売り。
 ということになります。
 2月で、プット10500円買い、10000円売りぐらいでしょうか。ちょっと値段が高いですか?もう少し外だと、3月の方が良いんですけどねぇ。この中期売買サインの決済は営業日で15日~20日後の予定です。
 大天井の撤退ポイントは死守して下さい。

-今日あたりのひとこと
-

執筆者:

関連記事

no image

僕の名刺の肩書きは

 僕の名刺の肩書きは、ちゃんと「相場師」とも書いてあります。トレーダーっていう肩書きでテレビに出てくる日本人は長続きしていない人が多そうな軽薄なイメージで嫌だったからです。海外と日本ではトレーダーの地 …

no image

ひとこと言わせてくれ「これからはスプレッド化なんだっ!(ある映画台詞の本歌取り)」

今回は日経平均1でそれなりの利益を出しましたが、 オプションのほうはスプレッド化に至りませんでした。 以下は日経平均1に書いた番外編のスプレッド化記事です。 日経平均1のシステムに従ったものではないの …

no image

大底は切り上げているんですね

 さやかは、昨日中に決済したのであれば、  なんとかシステムと同じあたりで切れたので良かったです。 整理すると、 絶対客観式(数ヶ月程度)は  小天井、3回切り上げ  中天井、ブレイクアウト中、新しい …

no image

変わらず売り指示

サービス配信です。 5日の寄り付きが9790円以下の時 9810円で逆指値買い 大ひけで売り決済 中期システムのひとつは月曜日の寄り付きで買い決済ですが、 別のシグナルで売り仕掛け指示が出ましたので、 …

no image

意外に上げますね。

意外に戻しますね。 先の二つの小天井を抜けてしまいました。 次の焦点は2月27日の14130円で、 ここを超えると大トレンドの転換すらあり得ます。 抜けなければより強烈に下げトレンドを確定させることに …