システムトレード塾

システムトレードの津島朋憲が「システムトレード塾」投資を科学する「津島式FXシステムトレード」の著者が贈る投資情報と資産運用の戦略指針は必見

今日あたりのひとこと

またしても中期売買サインで売り

投稿日:

 複数の中期の売買サインで年末、今日と売りが出ていますし、
 絶対客観式でも10770円を超えない限りは大天井を守ったことになります。
 もちろん超えたら撤退です。
 11月27日に大底を守っていますから、
 このまま守りきれば大底大天井で大きな動きとしてはもちあいということになります。
 つまり、中期ポジションは大天井を撤退ポイントとしながら売り。
 ということになります。
 2月で、プット10500円買い、10000円売りぐらいでしょうか。ちょっと値段が高いですか?もう少し外だと、3月の方が良いんですけどねぇ。この中期売買サインの決済は営業日で15日~20日後の予定です。
 大天井の撤退ポイントは死守して下さい。

-今日あたりのひとこと
-

執筆者:

関連記事

no image

さやかによる売買指示はここに書けないんだった・・・

配信終了後ですが、さやかによる売買指示が出ていたので追伸です。 実は9月18日が終わった時点で (中略) ここいらはブログのほうには書けない内容ですね。 22日の高値が中天井不確定という程度の状況で、 …

no image

中天井が切り下げ、大天井が確定

昨日高値が小天井となり、 10530円が中天井 10770円は大天井となりました。 10130円の前回中底はすでに切り下げが確定しており、 プット系のデビットスプレッド コール系のレシオスプレッド が …

no image

中期の交錯指示は売りで

 複数の中期シグナルで売買が出ているので注意深く観察したところ、  総合的には売り支持であると判断できました。  中立のシグナルも多数ありますが、  2セットが売り、1シグナルが買いでした。  しかも …

no image

はらみ足です

 ここにきてはらみ足ですね。  本当かどうかは知りませんし、  検証のしようもありませんが、  はらみ足は相場がどちらに行くか迷っているときなんだそうです。  まぁ言われてみればそう見えないこともない …

no image

別に裁量でなくても過熱は過熱なのですが・・・。

 この日経平均1で見る限り、過熱感があります。  年金のみならず、生保関連でも、  4月に入ってからはかなりの株売りが予定されているようですので、  日経平均1の一部の売り決済が終わったら、  ふたた …