システムトレード塾

システムトレードの津島朋憲が「システムトレード塾」投資を科学する「津島式FXシステムトレード」の著者が贈る投資情報と資産運用の戦略指針は必見

今日あたりのひとこと

つ~い~て~、いき~ましょう

投稿日:

わ~たしのちぃ~さなお~とうとが、
な~んにもし~らずにはしゃぎ回って
ボラ拡散が華やかに始まるのです~
(特に意味はありません。書いてみたかっただけです。)
ずっと節目がなかった中底ですが、9日の9860円がらしき雰囲気です。というのは、自分の絶対客観式では中底になりますが、ラリーによるとはらみ足は勘定しないんだそうで・・・。
両抱き、はらみ足ということもあり、短期的には、15日高値、9日安値がひとつの節目になりそうです。
ボラが低いから面白くないとかいう人がいますが、低いときにはその後のボラ発散で非常においしい状況になることが多く、ついて行けば良いだけと考えると大変わかりやすい状態でもあります。

-今日あたりのひとこと
-

執筆者:

関連記事

no image

中底を割り込みました

 いつのまにか、6月30日に23日の9510円が中底を形成していました。このため、7月8日の陰線でこれを割り込んだことになり、中期トレンドが転換しました。  これは3月16日に中天井を超えてから初めて …

no image

天井も切り下げ

 昨日、1月29日の中天井が確定していました。  これで底側だけでなく、天井側も切り下げとなりました。

no image

日経平均先物の自動売買

 11月に日本実業出版からシストレ&オプションの上級本が上梓される予定ですが、その一部を含めたシグナル(日経平均先物)をひまわり証券で自動売買できるプログラムをある会社とのコラボレーションでもうすぐ開 …

no image

日経平均先物は大きな節目の日になりました。

非常に大きな意味合いのある日になりました。 3月17日の底値を起点として、 その後はずっと高値も安値も切り上げて来ましたが、 最後の高値は14500円で切り下げましたし、 さらに最後の安値が13820 …

no image

中天井確定せず

 いやぁ、全然中天井が確定しませんね。  9340円の大天井を抜けるかどうかが焦点ではあります。