システムトレード塾

システムトレードの津島朋憲が「システムトレード塾」投資を科学する「津島式FXシステムトレード」の著者が贈る投資情報と資産運用の戦略指針は必見

今日あたりのひとこと

並び中底と、並び大底

投稿日:

チャート論からすると、9400円を割ったところにある
2回の並び安値(9390円、9370円)の割り込みと、
やはり本気の並び大底、9030円、9060円、9080円は
非常に重要なポイントになるはずです。
ただ、検証していないので(並び安値の定義が大変で)
実効性については確言できません。

-今日あたりのひとこと
-

執筆者:

関連記事

no image

デルタマイナスのポートフォリオは足踏みですな。

売り一色の個人のポートフォリオは一進一退になってます。 やっぱり26日に売った3月限P6000円が良い味出してますね。 時間は味方です。

no image

うーん

まさかの大天井タッチです。 実際には10円上抜けてます。 ただ、とりあえず売り撤退だけで途転まではしてません。 本当にここから抜けていくことがあるのでしょうか。 統計はとりあえず上だと言っております。

no image

1:3で売り

新たにボリンジャーバンド系のシグナルで売り指示が出ました。 このシグナルは12月発売の日本実業出版のシストレ&オプション本で完全紹介してあります。 つまりこれで1:3で売りです。 10月、プット975 …

no image

値動きが激しいだけで、きれいなトレンドなんですよ

値動きが激しいので戸惑われる方は多いようですが、 値幅が大きいだけで非常に美しいトレンドが出ており、 安値と高値がキレイに並んでいるので どちらにも節目が中々出て来ません。 安値は直近安値が節目である …

no image

チャートは中期的な上昇傾向に

日経平均1は5月も結構な利益で終わりつつあります。 売買回数が少ないので月単位では沈むこともありますが、 年単位ではかなり強力な利益エンジンですね。 他方、さやかによる売買指示がなかなか出にくい局面で …