システムトレード塾

システムトレードの津島朋憲が「システムトレード塾」投資を科学する「津島式FXシステムトレード」の著者が贈る投資情報と資産運用の戦略指針は必見

今日あたりのひとこと

大天井形成?

投稿日:

ラリーウィリアムズの小天井、中天井、大天井
(自分の意訳です。ほんとうはもっと別の表現でした)
という分類によれば、
日経平均先物は大天井を形成しています。
トレンドラインが引きづらいほどのツライチ高値の連続でしたが、
今日の戻り高値は個人的には絶好の売場に見えましたがどうでしょう?
とはいえ、18320円を上抜けてくれば大天井の切り上がりになり、
急激な上昇があるかもしれません。

-今日あたりのひとこと
-

執筆者:

関連記事

no image

中天井を守るかどうか

先日の9370円はその前の中底9390円をブレイクしており、 最後の中天井は9970円です。 つまり、9970円を超えない限り、絶対客観式トレンド計測法では 明確な下落トレンド中ということになります。 …

no image

しぶとくサービス配信

しぶとく、サービス配信です。 19日の日中 18120円以下で逆指値、売り 大ひけで買い決済

no image

もうところがあって

9月限、P110を4枚、買いました。 トンデモナイ掛け捨ての保険になりますが、 二日中に1000円下げると20倍ぐらいにはなるはずです。 IVが高騰すればもう少しかな。 この手の掛け捨て保険はどう考え …

no image

中期的にはさらに売り指示

1月19日に出たのと同じ15~20日の中期売りサインが出ています。 このほかにもうひとつ2月2日に中期の売り指示が出ており、 絶対客観式では下は9060円まで節目がない状態が続いています。 サービス配 …

no image

絶対客観式によるレシオスプレッド

特許申請中のチャート観測法「絶対客観式トレンド計測法」では、 前回中底を今日の10120円で下抜けております。 この見地からは10770円を超えない限りは、売り維持になります。 そこまで深い損切りに耐 …