システムトレード塾

システムトレードの津島朋憲が「システムトレード塾」投資を科学する「津島式FXシステムトレード」の著者が贈る投資情報と資産運用の戦略指針は必見

今日あたりのひとこと

窓の下には・・・

投稿日:

サービス配信です。
明日の寄りつきが16920円以上だったとき
日中有効な注文で、16910円逆指値売り
大ひけで、決済
底堅そうに見えますが16650円、
または3月5日の16520円を割り込むと、
また底は深そうでもあります。
上値のほうは17380円~17670円
(または9月が当限に回ってからの下値17610円)の窓を
埋めきるかどうかが鍵になると思います。
もっとも、12月が当限に回ったら、
この窓もあまり強い意味はありません。

-今日あたりのひとこと
-

執筆者:

関連記事

no image

絶好と言うには少し早いかな

絶好の売り時に見えますが、まだちょっと早いかもしれません。 まぁ、もう少し上値を残す覚悟があれば、 もちろんここから戻さない可能性も十分にありますし、 そろそろ売り時かもしれませんね。 とりあえずの弱 …

no image

絶対客観式によるレシオスプレッド

特許申請中のチャート観測法「絶対客観式トレンド計測法」では、 前回中底を今日の10120円で下抜けております。 この見地からは10770円を超えない限りは、売り維持になります。 そこまで深い損切りに耐 …

no image

チャートはまだ下げ基調堅持でっせー

 連騰気味だったり、上昇気味だったりしますが、  14130円を超えない限りは下げ基調という見方を維持します。  ここを超えると「わかりづらい」状況に見えます。  数カ月以上の中長期でサブプライムロー …

no image

3月SQが終わったら

 写真を見ながら「この戦いが終わったら、XXと結婚するんだ」 というのは、一般的な物語の中ではかなりの死亡フラッグですが、  チャートを見ながら「3月SQが終わったら、少し休むんだ」 と独白したいとこ …

no image

節目は13910円です。売りやすいですね。

サービス配信です。 明日の寄りつきが13430円以上の時 日中、13420円で逆指値売り 大ひけで決済。 急激な上昇になりましたが、展望としては、 2月4日13910円を超えきれるかどうかが焦点です。 …