システムトレード塾

システムトレードの津島朋憲が「システムトレード塾」投資を科学する「津島式FXシステムトレード」の著者が贈る投資情報と資産運用の戦略指針は必見

今日あたりのひとこと

ただ一回だけ、未来予測をしてしまった日(恥・・)

投稿日:

ついに本格的な下げに突入したようですね。
225に関して、この状況でははっきりと売り推奨します。
出来れば戻りをまちたいところですが、
大ひけ間際の強烈なIVの上昇を見ると、
明日の朝は下に窓を開けて寄りつきそうですね。
明日も果たしてそうなるのかどうか・・・。
先週のSQの前日の大ひけで、
価格としては100円以上離れていた
8月プット17000円が4万円もしていたのに、
SQはさらに30万円を超えていたのが良い例です。
どうにも値動きを知っている人がいるような気がします。
どうしてもプットを売ろうと思う方は、
9月を売って、12月を買うという
カレンダースプレッドが比較的ローリスクです。

-今日あたりのひとこと
-

執筆者:

関連記事

no image

ここからの大相場に向けて(信頼性20%のポジショントーク)

 日経平均1で配信していないイレギュラーなエントリを執筆することは非常に珍しいのですが、おそらくかなり大切な時期になるであろうと裁量勝率20%の僕が感じるので、残り80%を頼りに逆張りできるように書い …

no image

中底を割り込みました

 いつのまにか、6月30日に23日の9510円が中底を形成していました。このため、7月8日の陰線でこれを割り込んだことになり、中期トレンドが転換しました。  これは3月16日に中天井を超えてから初めて …

no image

先物売りをカバードプットに

11月上旬からの売りポジション(12月にロールオーバーしました)に 3月限プット7000円を41万円で売り当てました(夕場が始まってすぐに)。 7000円までは先物の利益も取れますし、 6000円代に …

no image

びっくりの上昇ですが

 びっくりの上昇ですが、騰がり売り方針で進めています。  8270円に中天井がありますので、  そこまでは売り方針堅持です。  絶対客観式トレンド計測法&オプショントレードとしては  絶好の売り場に見 …

no image

中期シグナルは売り買い交錯

ツライチで当面のショート撤退目処、10530円を守りましたね。 中期シグナルで改めて売り買いが交錯しており、 さらに短期的にも売買両方の指示が出ています。 絶対客観式は相変わらず売り維持ですが、 やは …